諸事情があって Vue.js のアプリケーションで Sugar - A Javascript utility library for working with native objects. を利用することにしたので導入のメモ。
アプリケーションは vue-cli を使って作成したもの。

インストール

$ npm install sugar --save

ロード

main.js でロードし Extended mode で使用する。

import Vue from 'vue'
import Sugar from 'sugar'

Sugar.extend()

ja ロケールのロード

デフォルトでは en ロケールしか利用できないので ja ロケールを設定する。

import Vue from 'vue'
import Sugar from 'sugar'

Sugar.extend()
require('sugar/locales/ja')
Date.setLocale('ja')